スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

SINOPHOBIA-支那嫌悪

Sinophobia
「シノ=中国」「フォビア=嫌悪」
核保有国の中国は、軍備拡大を続けながら世界中の領土・領海を侵犯&買収しまくり、歴史の捏造(ねつぞう)&反日キャンペーンに燃え、得意技は模倣と偽造、先進国に産業スパイを送り込み、サイバーテロの技術向上に努め、資源覇権に邁進(まいしん)し、自然を破壊し、毒食をばらまき、不衛生で、大気や河川を汚染し…(事実を列挙していくだけで気分がめいる)。

 そもそも、社会主義国の看板を掲げながら人民に富の分配をしようともせず、共産党幹部の実態といえば、汚職にまみれ巨額の不正蓄財とともに逃亡準備を進める“経済犯罪集団”なのだ。ちなみに庶民を含め、彼らの普遍的な価値観といえば「神様仏様」ではなく「カネ様」。

“ヤクザ国家”中国から足を洗え 河添恵子 より 2013.1.10 11:04 [日中関係](産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130110/plc13011011040011-n1.htm


■ いかにして東トルキスタンは中国に侵略されたのか?
 「私達は高い農業技術を誇り、美しい伝統文化を持っていました。最初は我々の文化の高さに驚き、絶賛していたのです。笑顔で“友好”を連発し、甘言ばかり。それがある時、突然“中国は未開で野蛮なウイグル人を教育し近代化させてあげた”と対外的に吹聴しはじめました。
 
49年から54年にかけて、人民解放軍は野蛮人を救うために来たといって約25万人を虐殺しました。
「1964年から96年にかけて、中国政府はウイグルの砂漠で地上核実験を46回も行い、そのため何十万、何百万という人々が被害を受けました。直接的、間接的にどれほどの人々が死んだか誰にもわからず、中学生になっても歩行できない男の子や、癌、白血病、奇病患者が続出しました。

中国の全人代の議員が提案した“対ウイグル政策17カ条”という秘密文書があります。そこにはウイグル人の豊かさ、楽しみや喜びを奪い、宗教、言葉、文化を破壊、厳しい弾圧で、男は刑務所へ女は奴隷にせよと書いてあり、実際にこの内容が実行されています。06年から09年の間に約40万人の若いウイグル人女性(15歳~25歳)が沿海部の工場施設などに強制移住させられ、今年の4月にはその数が70万人にものぼりました」

“職にあぶれた貧しいウイグル人女性を救済するため、これから150万人を強制移住させる”と公言しました。ウイグル人男性から結婚適齢期の娘達を奪い、彼女達を漢民族と結婚させることによって民族浄化、エスニック・クレンジングしようという策謀です。これはナチス・ドイツのホロコースト以上の人類に対する冒涜です」


■ 中共について
中共は、戦後の大躍進運動の中で四千万人、文革で二千万人、その他で二千万人、合計八千万人も、同じ支那人を殺しています。
毛沢東の大飢饉  史上最も悲惨で破壊的な人災 フランク・ディケーター (著), 中川治子 (翻訳)
1958-1962

香港の港町で2年程暮らした。
当時中国の文化大革命で殺された犠牲者が大陸の河から流れ下り、よく海岸に漂着する事が
珍しくなかったそうだ。
e940a822[1]

ワイルド・スワン(上) (講談社文庫) ユン チアン
文化大革命 政治・社会・思想・文化の全般にわたる改革運動のはずであったが、実際にはほとんどの中華人民共和国の人民を巻き込んだ粛清運動として展開され、結果的に一時的な内戦へと発展、国内の主要な文化が破壊される惨事となった。

安倍晋三総理を守ること=日本を守ること!

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/vote/177/177-0527-v001.htm

 
人気ブログランキングへ

人気blogランキングへ



126599_186.gif


FC2 Blog Ranking



_[2]






スポンサーサイト
Date: 2013.01.13 Category: 侵略支那の横暴  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。