スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

暗愚 恐怖の北京オリンピック

anti-pekin.gif

平和の祭典も 北京では

虐殺の聖火!

思い起こせ天安門!

現在進行形チベット弾圧 

中共のチベット侵攻は1950年  


平成元年、チベット文化研究会理事の小林秀英氏が『文藝春愁』の「中国の恥部を突いたノーベル賞―天安門事件より凄まじいチベット〝解放〟の実態」という論文。日本のマスコミが、その実態を報じてこなかったかという問題も突いている。
 中国の言う「解放」とは、次のようなものだった。
「強制的な土地改革が強行され、多くの土地や家屋を没収した。没収した土地には多くの中国人が移住してきた。
 新たに導入された課税法はチベット人の生活を圧迫し、それにも増して人々は軍用道路建設のために過酷な労働を強制された。
 共産主義の宣伝・教化と、仏教の信仰撲滅を目的とした思想改造運動が展開された。
 僧侶は共産主義の学習を強制され、労働にも駆り立てられた。多くの者が結婚を強制された。反抗した者は投獄されるか拷問の上、惨殺された。一般のチベット人は漢民族との結婚を強制され、あるいは不妊手術を受けさせられた」
65年に中共が「西藏(チベット)自治区」を設置。次いで66年から毛沢東の文革により、さらに激しい虐殺と破壊。71年、中共はチベット北東部に核兵器の配備を開始、チベット国内への核廃棄物の投棄。
 84年、チベット亡命政府は、中共の軍事侵攻によって殺害されたチベット人が120万人にのぼること発表。80年代から中国政府はチベットへの大量移民を推奨し、多くのチベット人女性が中国人との結婚を強いられ、チベット独自の文化の破壊は加速されたのである。
 胡錦涛は、このチベットに89年から92年の間、赴任。チベット人に対する拷問と虐殺を強行。それも鬼や悪魔ですら躊躇う残虐さ。とても言えたものではない。 一般仏教誌「大法輪」によると、今日まで殺害されたチベット人は、累計で150万人を越え、今も拷問と虐殺が続いている。チベットの国土は、中共政府の自己都合によって変造が重ねられ、中共からの大量移民によって荒らされている。

 台湾はもちろん

 隋唐に朝貢した日本は中国の属国である
 
 あと何年かで日本自治区に! 

   生き残れるのは中国詣での議員、共産党員、朝日新聞そして奴隷か!

 署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html


 署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/



FC2 Blog Ranking
e_02.gif
人気blogランキングへ
banner_02.gif




スポンサーサイト
Date: 2008.04.12 Category: IOCの堕落  Comments (0) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。